【ブラック校則】「恋愛行為上の身体接触を禁ずる」  手をつなぐことも禁止?基本的人権の侵害だろ

話題

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2018/08/23(木) 11:39:03.85 ID:h3a6hh5Xa●.net ?2BP(2000)

「下着は白」セクハラ校則指導の理不尽さ

「下着の色は白のみ」「体操着の中に肌着を着てはいけない」。
そうした理不尽な“ブラック校則”が、全国の学校に存在している。特に「下着チェック」は、いまだに増加しているという。
評論家の荻上チキ氏が立ち上げた「ブラック校則をなくそう! プロジェクト」には、4カ月で200件の投稿が集まった。どのような指導が横行しているのか。
なぜそうした指導がなくならないのか。荻上氏が解説する――。

今回の調査で、もっとも多くの声が寄せられ、また多くの反響があったのが、「下着チェック」の増加だった。具体的な事例を聞くと、「なぜそんなことを?」と思うような人が少なくないはずだ。
しかし同様のケースは、特定地域に偏っているというわけではなく、全国で見られるものだった。このことをはじめ、指導自体がセクハラとなっている事例を取り上げる。

●下着の色は白のみ。中学3年の時に、プールの授業があった日の放課後に男性教諭から呼び出され、
「下着青だったんでしょ? 白にしなきゃダメだよ? 気をつけてね」
と言われた。どこからその情報が流れて来たのかは知らないが、とても怖かった。(愛知県・公立中学校・当事者)

●スカートの長さが指定されている。身長が伸び、ややスカートの丈が短くなった友達のスカートを、男性教諭が思いっきり大勢のいるところでめくり、折っていないか確認した。
厳しい先生で威圧感がすごいので何も言えなかった。(群馬県・公立中学校・当事者)

●女子の下着の色が白と指定されており、修学旅行の荷物検査で一部分が白でない下着を持っていた生徒が没収され、そのまま2泊3日をノーブラで過ごさせたとのこと。
学校からの報告等は一切なく、保護者会での質問で明らかになった。
学校側は「シャツ・ベスト・ブレザーを着ており、外からはノーブラだとわからないので問題ない」とのこと。
ただただ気持ちが悪く、その子の気持ちを思うとかわいそうで仕方がない。(佐賀県・公立中学校・保護者)

●「女子のお団子禁止」「下着の色は白のみ」という指導をされ、改善するまで教室に入れなかったり、行事に参加できなかったり、下着を脱がされる等する。
生徒手帳の校則の記述には書かれていないルールなので、納得できず訴えると、「別室指導にするぞ」と脅迫まがいの返答。
親も何度も直談判したが、「それが決まり。守れないなら進路変更を考えるべき」とまともに答えない。(奈良県・公立高校・当事者)

以下ソース
https://president.jp/articles/-/25835

0件をまとめました。
最新情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました