【資源】地下水利用は時限爆弾、世界の川が危機に、研究 2050年までに地下水使う流域の40〜80%が干ばつ化

話題

1 :しじみ ★:2019/10/07(月) 21:25:10.67 ID:hgV6kb5x9.net
■2050年までに地下水使う流域の40〜80%で「しきい値」を超えると論文発表

 地面の下には、大量の地下水が隠されている。そこは「地下帯水層」と呼ばれ、淡水としては氷床に次ぐ水量を誇る。地下水は、世界の川にとっても極めて重要な役割を果たしており、干ばつの際でも川の流れが保たれているのは地下水があるおかげだ。

 だが人類は、地下水を何十年にもわたって大量に汲み上げてきた。その結果、世界中の多くの河川生態系が「ゆっくりと干からびつつある」とする論文が、10月2日付けで学術誌「Nature」に発表された。地下水が汲み上げられている流域の15%〜21%が、すでに重大な「しきい値」を超えており、その比率は、2050年までに40%〜79%に急増する恐れがあるという。

 しきい値を超えるとは、つまり、川の水が足りなくなり、流域に暮らす動植物が危機にさらされることだと、論文の筆頭著者であるドイツ、フライブルク大学の水文学者インゲ・デ・グラーフ氏は言う。

「その生態学的な影響は、まさに時限爆弾のカウントダウンのようなものです」と同氏は話す。「今、地下水を汲み上げても、10年後、あるいはもっと後にならないと、その影響はわかりません。現在の私たちの行為が、今後何年も環境に影響を与えるのです」

■現代の生活を支える地下水

 米国アリゾナ州を流れるサンペドロ川は、この地域でダムが造られていない最後の川だ。以前はよく氾濫を起こし、渡り鳥の鳴き声が響き、川の深みには珍しい魚が泳いでいた。

 しかし1940年代、近隣に井戸が掘られ、きれいで冷たい水を地下帯水層から汲み上げ始めた。

 すると、川を流れるかなりの水は、雨や上流からの雪解け水ではなく、地下水に由来することが判明した。帯水層から水を汲み上げるほど、川を流れる水は減り、その影響はサンペドロ川の水量だけでなく、流域に広がる湿地や木々、動物にも及んだ。

 地下水は、現代生活の多くを支える縁の下の力持ちだ。世界の食物の約40%は、地下から汲み上げた水で育てられている。

 しかし、地下水の源である帯水層に水を満たすには、数百年、あるいは数万年もかかる。現在、帯水層にたまっている水は、2万年前に地面の割れ目から染み込んだものかもしれないのだ。

 地下水の多くは、たまるよりもはるかに速いペースで汲み上げられている。そのため地下水に依存している地域では、飲料水の確保や作物の栽培に大きな影響が及ぶ可能性がある。ただし、このような影響を人間が受けるよりもかなり前に、川やその周辺の生態系が影響を受ける。

「帯水層は、水と砂で満たした浴槽のようなところです」と自然保護団体「Nature Conservancy」の研究者エロイーズ・ケンディー氏は説明する。その砂の表面に指で線を引いてやると、砂から水が染み出してくるだろう。これがいわば、川だ。

「浴槽から水を少し汲み出しただけでも、川は干上がるでしょう。浴槽に水がたくさん残っていたとしてもね」と同氏。「川は悲鳴を上げたり叫んだりしないので、問題があることがわからないでいたのです」

続きはソースで

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/100400574/

2 :名無しさん@1周年 :2019/10/07(月) 21:25:52.23 ID:+uiZI6F20

  : :  :: .
 : . : : : . 〜 CO2
 : П 〜 . 
 . П : .〜
 ///
│石炭│
┌──┐
│中国│

3 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:27:32.72 ID:E8f2y+SK0

海面上昇するやんけ!

4 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:28:03.79 ID:Xy6EgcXP0

大変だ!原子力で海水を淡水化しなきゃ!

5 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:28:16.35 ID:PfD9Jqsr0

別の意味で時限爆弾やぞ
日本の地下水脈はピカで汚染されとる

6 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:28:39.87 ID:4mht3S9c0

どう考えても人が増え過ぎだろw
なんとかして間引かないと全滅なのかね。
その前に殺し合いで奪い合いか。

7 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:30:12.06 ID:GLMLKfuA0

蒸発・凝結・降雨の自然のサイクルから外れてしまった地下水を利用して、元の自然のサイクルに戻すのはエコ

8 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:30:23.09 ID:MFgSnxYu0

トンベリ<ほらな?

9 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:33:39.73 ID:geVhZG/m0

世界の水問題解決できるの日本だけだろ。

10 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:34:11.40 ID:KXMhQuBz0

自噴井戸は流しっぱなしになってるけどどうなんだろ

11 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:37:00.80 ID:vQNXZnqW0

地下水依存ではなく水道を普及させればいい
治水と水資源管理だな

12 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:38:11.97 ID:Xy6EgcXP0

>>11
下水の再利用が必要だ

13 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:39:56.57 ID:ri5Dbn1/0

一方東京駅は増える地下水の圧力で地盤にアンカーをうった

14 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:40:38.91 ID:o1x2It+90

あの国は、地講油が流通してるでしょ。

15 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:40:57.85 ID:bfZm9qqB0

日本、オーストラリア、台湾
アジアで生き残れる国

16 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:41:40.85 ID:yYyrdQ6Z0

もう米国の西側とか枯渇寸前ですやん
センターピボット(笑)

17 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:47:37.87 ID:IWHUQGIA0

>>15
オーストラリアも地下水でしょ

18 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:48:20.05 ID:b/2QOQZd0

ダムを作ろう

19 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:48:40.17 ID:IWHUQGIA0

>>9
解決はできんだろ
問題にはならんだろうが

20 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:50:28.29 ID:myBMWBPo0

どうせ原油の埋蔵量みたいなもんだろ?

21 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:51:09.14 ID:VV+Jk+7l0

今までは空や地上に貯まってた水分が
増えすぎた人間に蓄えられてるだけだよ?

22 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:51:59.10 ID:wqGHdKgT0

マジかよ水魔法習得するわ

23 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:53:14.77 ID:E2obv2bx0

支那 水不足 しかも汚染されてる

24 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:54:16.74 ID:zJosfiLo0

東京駅のあたりは地下水多すぎてポンプで汲み出してるって聞いた。

>研究者エロイーズ・ケンディー
スケベそうな研究者だな

25 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:55:10.99 ID:GIyvkTRx0

007の慰めの報酬だっけか
あの映画のストーリーは一回観といた方がええぞ

26 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:57:07.37 ID:LW8U1kF40

日本はバンバン雨降って急流で駆け下りてすぐに満水になっちゃうからなぁ。
大陸とは事情が違いすぎる。

27 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:57:52.91 ID:F4c/lyAH0

マジかよ日本最強だな

28 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:58:08.91 ID:3x7gbgN60

新潟とか雪国は道路沈下してるね

29 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:58:50.38 ID:VPRbL0330

>>1
ま、これも20年以上前から言われてるんですけどね。温暖化とも関係していて、気温が僅かでも上昇すると大気中の飽和水蒸気量も増える訳でな。

30 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 21:59:31.23 ID:zfhZOy+t0

>>1 世界中の多くの河川生態系が「ゆっくりと干からびつつある
 
川が干ばつにの前に地盤沈下は問題ではないのか
 
そう言えば余談だが、大昔に台湾がまだ日本だった頃
台湾にダムを作れと命令された人は、降水量に対して地形的に
ダムを造れるところがなく無理と判断し悩んだ結果
地上の山と山との間ではなく地下にダムを作って今も尚
現在でもそのダムは現役で活躍し台湾の農地の水不足を支えてるそうだ

33 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:00:02.20 ID:tNOsyx380

>>15
生き残れるのは東南アジアだぞ。

35 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:01:42.90 ID:yYyrdQ6Z0

>>31
飯塚「その役目、ワシが買って出ようぞ!」

38 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:02:49.94 ID:VPRbL0330

ブーチン「温暖化で永久凍土が溶けて地下水源になるからロシアはオケオケ!」

39 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:03:45.09 ID:LW8U1kF40

>>30
発想力がスゲーw

地下ダムはこの問題の対策にも使えそうだね。

43 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:06:13.93 ID:b9dYmwx20

雨降らんのか

44 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:07:08.64 ID:9sLhnqJv0

 アメリカのコーンベルトはとうもろこしを栽培してる時点でやばいのに
シェールオイルでますます汚染しちゃってどうするんだろうな あの国 マジで

45 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:07:45.45 ID:Xy6EgcXP0

>>31
温暖化の前、俺の知る限り30年前には問題になってたよ。

49 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:13:46.12 ID:Hv71tgTE0

水を売るだけで金持ちになれるか

55 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:17:22.15 ID:yYyrdQ6Z0

>>47
あらるも無い姿になっちゃったよな

58 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:18:24.03 ID:pCs9Hx2S0

日本は台風がわんさか水ぶっかけてくれるんで
地下からわんさか湧いて出てくるんよw

59 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:19:01.31 ID:Xy6EgcXP0

>>50
宇宙空間

61 :ぴーす :2019/10/07(月) 22:19:30.11 ID:LPJIyvHL0

>>50

海にいったとしても海からみれば大河の一滴

62 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:20:33.41 ID:VPRbL0330

>>58
ほんと、水道水を普通に飲める国なんてそんなにない。法人税が高いのも当たり前の話だ。

68 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:23:13.74 ID:1ubRqODB0

>>45
今は、29日目の睡蓮の寓話の25日目ぐらいなんだよきっと
30年前は14日目だったんだろうよ

71 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:25:35.52 ID:C+mYlxWSO

普通に日本の水不足も深刻だよね

81 :ぴーす :2019/10/07(月) 22:31:56.29 ID:LPJIyvHL0

支那大陸はここ20年くらいで川が半分なくなったらしい
東京でいうと神田川はあるけど石神井川はもうない

85 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:32:56.33 ID:Xy6EgcXP0

>>66
エクサフォーミングはまだか

91 :名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 22:57:00.46 ID:YwlOritl0

>>21
ほんこれ

95 :名無しさん@1周年:2019/10/08(火) 00:28:55.90 ID:ghDPdxkb0

>>92
森林伐採うんぬんは、スルーした方がよいんだよ。

雑草がすぐはえるからね。 二酸化炭素的には、雑草が協力繁殖して問題なし。

100 :名無しさん@1周年:2019/10/08(火) 00:52:25.07 ID:NjKLiGpL0

>>51
そう、この問題で一番まずい状況にあるのがアメリカ
単純な汲み上げ問題に加えて近年、シェールガス採掘のために薬剤混じりの水を地下に流し込んでいる
ただ、汲み上げについては一部ですでに調整を始めて様子を見ているようだが

130件をまとめました。
最新情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました